go to English site go to Chinese site

株式会社テクノ・システム・リサーチ

資料案内

自動車(Automotive)自動車

タイトル

2019-2020版 高精度ロケーター & HD MAPの市場性分析

発刊年/月
2019/12
体 裁
A4 :103ページ
価 格
550,000円(日本語/PDFデータ)
概 要
本調査資料は自動運転に必要なローカライゼーション技術の市場性を分析したもの。
調査対象製品としては、高精度ロケーターとHD Map、GNSS位置補正情報サービスなどが主となる。
センサーデータのアップロード、SLAM、地図更新を巡って各社が技術でしのぎを削っている。

調査分析企業には、
Aisin AW, Aptiv, Bosch, Continental, Denso, Harman, Hitachi AMS, Melco, Veoneer, Alles, Docomo, EXO, GMV, GPAS, Hexagon PI, PointOne, Sapcorda, Sixents, SwiftNav, Trimble, QXWZ, AutoNavi, DMP, Here, Hyundai MnSoft, Increment P, KuanDeng, Mapbox, NavInfo, NAVSIS-AMS, TomTom, Ushr, Wuhan Kotei, Zenrin, Baidu, EMG, Aisan, Argo AI, Atlatec, Carmera, Civil Map, Deep Map, GEOSAT, Google, JRC, ST Micro, U-Blox, Qualcomm, Nvidia, Panasonic
などが含まれる。

目次
調査総評1: 市場概要
調査総評2: ローカライゼーショ技術の全体像
調査総評3: ローカライゼーション技術の市場動向
調査総評4: ローカライゼーション技術のキーポイントと課題
1. ローカライゼーション技術の可能性分析
    1-1. ローカライゼーション技術の概略
        (1) なぜローカライゼーションが必要なのか?
        (2) ローカライゼーション及びSLAMの手法
        (3) 乗用車向けローカライゼーション技術の全体像
    1-2. ローカライゼーションに関連した規格の動向
        (1) 規格の全体像
        (2) 地図(Physical Storage Format) に関する規格
        (3) NDSに関して
        (4) SENSORISに関して
        (5) ADASISに関して
        参照:中国のインダストリー構造
    1-3. ローカライゼーション技術の市場概略
        (1) 市場概略
        (2) ローカライゼーション技術別市場動向
        (3) 自動運転タイプ別のローカライゼーション技術
        (4) 自動運転車両へのローカライゼーション技術の搭載率
        参照:自動運転車両の市場動向
        (5) ローカライゼーション技術のシステムコスト分析
        (6) ローカライゼーション技術のロードマップ
        (7) ローカライゼーションテクノロジー企業の参入一覧
2. 高精度ロケーター市場動向
    2-1. 高精度ロケーターの製品概要
        (1) 高精度ロケーターの構成部品とその機能
    2-2. 高精度ロケーターの製品像の分析
        (1) 製品の種類
        (2) 自動運転のシステム開発主体とロケーターの相関関係
        (3) 高精度ロケーターの統合先の可能性
    2-3. 高精度ロケーター市場分析
        (1) 高精度ロケーター市場概要
        (2) 製品タイプ別高精度ロケーター市場分析
    2-4. 高精度ロケーターメーカー動向
        (1) 高精度ロケーターのマーケットシェア
        (2) 高精度ロケーターTier 1の取り組み
        (3) ロケーターのバリューチェーン
3. 位置補正情報サービスの市場動向
    3-1. 位置補正情報サービスの概要
        (1) 位置補正情報サービスとは?
        (2) GNSSを使用した主要な測位方法
        (3) 補正情報サービスタイプ別の特徴
        (4) 主要参入企業の補正情報サービスのタイプ
        (5) 補正情報サービスの課題
    3-2. 位置補正情報サービス市場分析
        (1) 位置補正情報サービス市場概要
        (2) 補正情報サービス単年及び累計加入車両台数
        (3) 補正情報受信方式別市場動向
    3-3. 位置補正情報サービスプロバイダー動向
        (1) 日本の位置補正情報サービスプロバイダーの関係図
        (2) グローバルの位置補正情報サービスプロバイダーの関係図
        (3) 位置補正情報サービスプロバイダーの比較
        (4) 位置補正情報サービスプロバイダーマーケットシェア
        (5) 位置補正情報サービスベンダーの取り組み
    3-4. GNSS関連動向
        (1) L2/L5衛星の打ち上げ状況
        (2) GNSSアンテナの設置位置の分析 (現状と今後)
4. HD Mapの市場動向
    4-1. HD Mapの概略
        (1) HD Mapとそのレイヤー
        (2) SD MapとHD Mapの違い
        (3) HD Mapの種類
        (3) HD Map搭載拡大への課題
    4-2. HD Map市場動向
        (1) 市場概略
        (2) アプリケーション別のHD Mapの位置づけ
        (3) 市街地向け及びシミュレーション向けHD Mapの市場動向
        (4) Highway向けHD Map市場概要
        (5) 地域別Highway HD Map市場動向
    4-3. HD Mapプロバイダーの動向
        (1) HD Mapの整備状況
        (2) HD Mapに関連したサービスの提供状況
        (3) HD Mapに関するパートナーシップ
        (4) HD Mapマーケットシェア
        (5) Highway向けHD Mapベンダーの取り組み
        (6) City向け及び新興のHD Mapサプライヤーの取り組み
    4-4. 地図ベンダーのバリューチェーン分析
        (1) HD Mapのバリューチェーン分析
        (2) SD Mapのバリューチェーン分析
        (3) 地図ベンダーとセンサーデータプロバイダーの関係
5. 自動車メーカーのローカライゼーション技術採用動向
    5-1. 主要な自動車メーカーの自動運転の取り組み
        (1) 地域別のロードマップ
        (2) 自動車メーカーのローカライゼーションの取り組み
    5-2. 自動車メーカー別の需要分析
        (1) 自動車メーカー別現状と今後のテクノロジー採用動向
        (2) ローカライゼーションテクノロジーにおけるOEM需要分析
        (3) L2/L3の自動運転と地図(SD MapとHD Map) の採用に関して
6. ハードウェア価格及びサービスモデル分析
    6-1. ロケーターのタイプ別ハードウェアコスト分析
    6-2. 補正情報サービスの価格分析
        (1) 車載向けの補正情報サービス価格モデル予測
        (2) 現状の非車載向けの補正情報サービスの価格モデル
    6-3. HD Mapの価格分析
        (1) HD Mapの価格モデル
        (2) HD Mapとその他の地図との価格差
7. Appendix
    7-1. その他のローカライゼーション技術の動向
        (1) QualcommのVEPP
        (2) NvidiaのDrive Localization
        (3) PanasonicのSurround View CameraベースのLocalization
    7-2. GNSSチップ及びモジュールの製品一覧
    7-3. IMUチップの製品一覧
    7-4. 自動車の販売動向

car 550,000円