go to English site go to Chinese site

株式会社テクノ・システム・リサーチ

資料案内

IT / ICTソフトウェア

タイトル

2015年 機械系CAD/PLM 関連ビジネス市場分析調査

発刊年/月
2015/6
体 裁
A4 :140ページ
価 格
400,000円(日本語/ハードコピー) 500,000円(日本語/ハードコピー + PDFデータ)
概 要
国際的な競争にさらされる製造業においては、製品開発の効率化は企業や製品の競争力強化を図る上での命題となっている。
2014年は、企業業績が回復した自動車メーカーや産業機械メーカーを中心にCAD/PLMに対して積極的な投資が行われるようになり、市場は活性化している。
また、2015年に入ると「Industrial Internet」や「Indusrie 4.0」への注目が高まっており、製造業のさらなるIT投資が期待できる状況となってきている。
PLMは製造業が「Industrial Internet」や「Indusrie 4.0」に対応して行くうえで必要なIT基盤であるため、今後その注目度は高まっていくと予測している。

本調査では、PDM/PLM、機械系 3D CAD/CAM/CAE、DMU/3D Viewerなどの各ソフトウェアの集合体を機械系CAD/PLM 関連ビジネス市場と位置づけ、各製品市場の動向を調査していくものである。
目次
市場動向編
    1.CAD/PLM関連ビジネス市場の現状と展望	
    2.主要メーカーの動向と戦略	
    3.PDM/PLM市場規模推移	
    4.機械系CAD市場規模推移	
    5.機械系CAE市場規模推移	
    6.DMU/Viewer市場規模推移	
    ※各市場の出荷数量、ライセンス売上、業種別、販路別市場データを掲載
メーカー編
    主要メーカー11社のインタビュー個票を掲載
soft 400,000円