go to English site go to Chinese site

株式会社テクノ・システム・リサーチ

資料案内

ディスプレイLCD
自動車(Automotive)自動車

タイトル

2013-2014年版 車載用カメラ市場のマーケティング分析

発刊年/月
2014/8
体 裁
A4 :187ページ
価 格
400,000円(日本語/ハードコピー + PDFデータ)
(English ver. is also available. Please contact TSR for detail)
概 要
本レポートは車載用カメラ(View camera、Sensing Camera 、NIR camera、FIR camera)市場の現状と今後の展開を明らかにすることを目的とし、特に「ビューカメラからセンシングカメラへの転換のシナリオ」、「需要地別、製品・アプリケーション採用の「シナリオ」、そして「有望アプリケーション・新規有望アプリケーション」の3点にフォーカスして分析したものです。
分析ではCar OEMはもちろんTier1メーカーも対象にしており、さらに各部材のマーケティング分析まで掘り下げて市場の分析を行っております。

目次
I. Summary
    1. 車載用カメラ市場の概要
    2. 車載用カメラ製品のビューカメラからセンシングカメラへの転換シナリオ
    3. 車載用カメラ市場におけるキーとなる指標
    4. 需要地別法規制及び安全基準から見た今後の市場シナリオ
    5. 新興国(中国)を含む主要需要地別の車載用センシングカメラのアプリケーション別搭載シナリオ
    6. 車載用カメラのアプリケーション分野別自動車セグメント別搭載率の推移
    7. 車載用カメラシステムとその他組み合わせ製品別の搭載メリットと普及への課題点
    8. 車載用カメラシステムの付加価値化と有望アプリケーションの分析
    9. 車載用カメラ市場の主要参入メーカーマーケットシェア
    10. まとめと提言
II. 車載用カメラシステム市場の実態分析
    1. 車載用カメラ市場実態と将来分析
    2. 主要需要地における車載用カメラのアプリケーション別シナリオ
    3. 車載用カメラの参入メーカーの動向
    4. 市場価格分析
III. 車載用カメラの部材市場実態の分析
    1. 車載用カメラ部材別主要プレーヤー
    2. 車載用カメラ向けイメージセンサー市場動向
    3. 車載用カメラ向けレンズモジュール市場動向
    4. センシングカメラ向けDSP市場動向
    5. Software/Algorithm市場動向
    6. その他部材市場動向
IV. 自動車メーカーの採用状況及び現状と今後のシナリオ
    1. 自動車メーカー別車載用カメラ製品
    2. 主要自動車メーカーの車種モデル別サプライチェーンマトリックス
    3. 主要自動車メーカー別車載用カメラのアプリケーションの分野別搭載戦略
V. 車載用カメラ主要メーカー個票
    1. Tier1メーカー
    2. 自動車メーカー
VI. 製品一覧
VII. 周辺市場動向
car 400,000円