go to English site go to Chinese site

株式会社テクノ・システム・リサーチ

資料案内

その他照明

タイトル

2013-2014年 OLED照明部材市場調査プロジェクト

発刊年/月
2014/4
体 裁
A4 :81ページ
価 格
400,000円 (日本語/ハードコピー) 520,000円 (日本語/ハードコピー + PDFデータ)
概 要

2014年に入りOLED照明(有機EL)市場では、複数のパネルメーカーが量産・販売体制を強化し拡販に向けた取り組みに注力している。また、照明メーカーがOLED照明製品の開発を強化し始めており、パネルメーカーへ価格や性能、使い方といった具体的な仕様が要求されるようになっている。価格や性能等の要求仕様に応える上で重要な役割を果たすのが、OLED照明主要部材である。

本レポートでは、先ずサマリーでOLED照明市場の構造やパネルの普及シナリオ、LED照明との比較等を掲示している。そして、基板、有機層、封止関連部材、光取り出し関連部材といったOLED照明主要部材の2020年までの需要予測や技術・メーカー動向、価格動向を分析し、最後に主要パネルメーカーの動向を提示している。

OLED照明部材市場は、構造や製造プロセスが確立されていないが故に、従来からOLED関連材料を扱っていたメーカーだけでなく、幅広いプレイヤーにビジネスチャンスの魅力を与えている。OLED照明主要部材メーカーは、今後の構造や製造プロセスの動向等を注視しつつ、部材の要求特性や価格動向を明確に把握し、適切な開発目標や販売戦略を構築する時期に差し掛かっている。

目次
  1. Summary
    • 市場概要
    • 主要部材と要求特性の関係
    • OLED照明の主要SCM
    • 部材別関連技術と目的
    • OLED照明主要部材の現状と将来展望
    • OLED Lighting Panel 需要予測
    • OLED Lighting Panel 面積需要予測
    • OLED Lighting Panel サイズ別需要予測
    • OLED Lighting Panel アプリケーション別需要予測
    • OLED Lighting Panel 価格動向
    • OLED Lighting Panel コストシュミレーション
    • LED照明との比較
    • 規格・標準化動向
  2. Substrate
    • 需要予測
    • タイプ別需要予測
    • 技術動向
    • 主要メーカー動向
    • 価格動向
    • ITO代替材料参入状況
  3. Organic Layer
    • 需要予測
    • 技術動向
    • 主要メーカー動向
    • 価格動向
  4. Encapsulation
    • Sealant/Filler 需要予測
    • Sealing Cover 需要予測
    • Sealing Cover タイプ別需要予測
    • 技術動向
    • 主要メーカー動向
    • 価格動向
  5. Light Extraction Film
    • 需要予測
    • 主要メーカー動向
    • 価格動向
  6. Others
    • Power Supply 需要予測
    • Power Supply 価格動向
    • Thermal Sheet 需要予測
    • Thermal Sheet 価格動向
    • 主要メーカー動向
  7. Panel Makers
    • OLED関連メーカー関係図
    • 主要パネルメーカーの状況
    • OLEDディスプレイメーカーの動き
    • 主要パネルメーカー動向
      • パナソニック
      • 東芝
      • カネカ
      • コニカミノルタ
      • 三菱化学/パイオニア
      • NECライティング
      • ルミオテック
      • 日本精機
      • 住友化学
      • エイソンテクノロジー
      • Philips
      • Osram
      • LG Chem
      • First-O-Lite
      • Tridonic Dresden
      • Moserbaer
light 400,000円