go to English site go to Chinese site

株式会社テクノ・システム・リサーチ

資料案内

IT / ICTソフトウェア

タイトル

2006年PDM/PLMビジネス市場分析調査

発刊年/月
2006/11
体 裁
A4 :341ページ
価 格
300,000円 (日本語/ハードコピー) 300,000円 (日本語/ハードコピー + PDFデータ)
概 要
新製品開発支援システムとして着実に成長してきたPLM (Product Lifecycle Management) ソリューション市場は、PDM (Product Data Management) システムの主要機能である図面管理、部品表管理、その他の設計情報管理機能以外に、三次元データを活用した生産準備ツール、保守管理ツール、プロジェクト管理ツールなども搭載されつつあり、管理対象領域は製造プロセスや保守プロセスにまで拡大しつつある。また、業種的にも組立系製造業以外に、消費財、化学、建設・設備関連、ソフトウェア、食品などでも普及しつつある。

本レポートでは、PLM市場をPDM/PLM、ERP系PLM、LDM (LDM=Local Data Management) ・設計コラボレーションツール、図面管理、ソフトウェア構成管理ツールなどのカテゴリーに分けて調査・分析を行う。また、PLMソリューションの業種的な展開の可能性や設計コラボレーション、コミュニケーションツール、プロジェクト管理ツール普及可能性についても言及する。
  1. 各パッケージソフトの出荷数量、出荷金額、OS別、販売ルート別の実績(2005年)及び予測(2006~2009年)
  2. PDM/PLMベンダーの動向、PDM/PLM市場動向のトレンドなどの分析、関連市場の動向、PDM/PLMビジネスの将来的展望
  3. 各ベンダーの個票
    製品戦略、販売戦略、提供ソリューションの内容
  4. 製造業者の動向
主要対象ベンダー、SI事業者日本電気、UGS PLMソリューションズ、PTCジャパン、コア、日本オラクル、SAPジャパン、コクリエイト・ソフトウェア、オートデスク、富士ゼロックス、富士通、アルゴグラフィックス、伊藤忠テクノソリューションズ、エクサ、電通国際情報サービス、デジタルプロセス、PLMジャパン など
soft 300,000円