go to English site go to Chinese site

株式会社テクノ・システム・リサーチ

資料案内

ディスプレイFPD材料

タイトル

2006 LCD用ドライバーIC市場調査プロジェクト

発刊年/月
2006/6
体 裁
A4 :105ページ
価 格
400,000円 (日本語/ハードコピー)
概 要
LCDドライバー市場は数量規模こそ年率10%近くの成長率で推移しているが、厳しいコストダウンのため金額規模の成長率は5%未満である。

ドライバーICの供給価格が低下している要因として、大型用、中小型用合計で約30社近いドライバーメーカーが存在していることが挙げられる。更に外注委託メーカーなどを含めると、100社以上のメーカーがひしめき合っている状況であり、メーカー間の競争が激化している。

当資料は、大型LCD、中小型LCD用ドライバーICの基礎データの提示を行い、同市場の将来展望を明らかにする。

目次
  1. Summary
    1. 市場概要
    2. 需要数量、金額規模
    3. メーカー動向
  2. 大型LCD用ドライバー編
    1. 市場規模
    2. 需給バランス
    3. サプライチェーン
    4. 製品動向
    5. 価格トレンド
  3. 中小型LCDドライバー編
    1. 市場規模
    2. 需給バランス
    3. サプライチェーン
    4. 製品動向
    5. 価格トレンド
  4. ドライバーIC材料編
    TAB、COF、ACF
    1. テープ需要面積
    2. 2層CCL需要
    3. メーカー動向
fpd 400,000円